スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出ナンパ

クリーンなやつから書こう。

六本木の病院にいって、何も特にすることがない昼に、外人さんが歩いていた。

白人さんだ。

do you speak English?

just walking

みたいな会話から始まったナンパ。


彼女は17歳のモデルさんだった。

よくわからないけど、hubにいって、ロシア-英辞典みたいなのを開きながら、会話した。

周りの目が怖いww

逆パターンは大量にあるが、日本人男-白人女はまずお目にかからない。

俺ごときでできるのだが、逆にみんな、不満をぶちまけるという事がしなくていいのだろう。

金持ちけんかせず。

俺は恋愛貧乏なのでガツガツいきやすw

ということで、楽しんだ。彼女のペンがスルっと落ちて、胸の谷間にツトンと落ちていった。

胸でかい。白い。

結局、渋谷にいって、漫画喫茶でネットで家を探そうとしたが、身分書#パスポートが無いと入れな
い、ホテル街に来てしまって、ものすごい目でみられながら、ホテルに入ろうとしたが、無知な彼女を
連れ込むのは流石にまずい。。

ということでお流れ。

まあ、いい思い出なんじゃないでしょうか。腸の中から一話wではでは
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nampler

Author:nampler
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。